テンカラの鬼 榊原正巳 テンカラの世界

鬼ブログ

やっと作った休日、やっと来た渓流で、使ってほしい相棒

Posted on | 12月 10, 2017

 

 

 

グリップに銘木を使った、新鬼竿を販売します。「石徹白」と名付

けました。

石徹白でできた仲間のひとりが、丁寧にグリップを加工してくれた

からです。

鬼竿TYPEⅠのような、穂先が細いタイプの竿で、長さは3.4mの7本継。

鬼竿TYPEⅢ 3.4mとの違いが、石徹白は先調子、TYPEⅢは胴調子。

銘木は、7種類から選べます。けれども、値段の張るものは、注文を

いただいてから加工するので2~3週間の時間が必要になります。

また、花梨瘤や黒柿など、樹に模様があるものは、使用する材により

文様が変化するので、ご理解をいただきたいです。

注文を受ければ、必ず写真をお見せし、購入していただくように

します。

 

 

竿は、7:3調子。2.5号のラインをつけても、驚くような軽さで、

まっすぐラインがとびます。鬼嫁も降りましたが、まっすぐ飛ばせます。

そして、穂先が細い分、魚をかけたときの手ごたえが、びんんびん伝わ

り、それを楽しむことができる竿です。

羽根のように軽くとばせる竿、まさにこんなかんじです。

 

もういちど書きますが、竿を作りグリップもつけ、ラインを飛ばし

たときに、あぁ、製作してよかったなぁ、と感じました。

ほんとうに、驚くように軽く気持もち良いほど安定して、

まっすぐ飛ばせます。女性でも、もちろん。

やっと休みがとれ、大好きな自分の渓流で、テンカラを楽しむ。

そんなときの相棒にしたい、お気に入りの1本になるはずです。

ほんとうに良い竿です。手作り感あふれる竿です。

 

銘木は7種類 樹により価格が違います。

花梨 Pradoo   115g    32500円

花梨瘤 Burma padouk  120g   40800円

カーリーメイプル Curly Maple 110g  34500円

ゼブラウッド Zebra wood  130g   32200円

黒柿  Japanese Black persimmon 95g 45600円

タモ玉杢 Japanese ash 105g  34500円

山桜 Wild cherrytree 105g  31500円

 

重さは、木の密度により変わりますので、目安とお考え下さい。

鬼SHOPに、商品が並びますが、お問い合わせいただき、電話にて

受付も可能です。

鬼SHOP 090.2575.0903

mail  onitenkara@gmail.com 日中は出にくい時間が多いですが、

必ず、かけなおします。

それでは、銘木について、紹介します。

花梨 Pradoo
主に東南アジアに生育している、マメ科の広葉樹です。
紫檀の代わりの材としても使われる希少種です。
とても木肌の美しい表面を持ち、綺麗な光沢が見られ
ます。体積当たりの密度が高いので、非常に硬く丈夫
です。
赤みがかった材で、高級な床柱、仏壇、フローリン
ング、家具に使用されます。
磨けば磨くほど、美しい光沢が現れます。

 

 

花梨瘤 Pradoo Burl   Burma padouk
花梨瘤は、花梨の木の根元の一部からしかとれない瘤材
で、昔から高級工芸品の材として人気が高いものです。
その瘤の文様はたいへん美しく、複雑に交差する様々な
文様は、まさに自然が生んだ造形美、そのものです。とく
に、色の濃い部分と薄い部分の入り混じった部位は「紅白」
とよばれ、非常に貴重で、入手が困難。今回入手のグリップ
には、その模様が出ています! 魚のようにも見えますよ。
まさに、木の神様がくれた贈り物といえる逸品です。

 

カーリー(縮み杢目)メイプル  Curly Maple
カナダおよびアメリカ東北部の落葉広葉樹。30m~40mにも
なります。カナダの国旗は、この葉のデザインです。
樹齢を重ねると、幹に生じる瘤や凸凹で木目が乱れ、縮んだような
木目が現れます。木目のゆらぎや細やかな肌目がきらめきや照りを
生み、絹のような風合いをもたらす材です。
和名は、砂糖楓。メープルシロップを採取するシュガーメープル
のことです。木目の出方で、その希少な部位を、こう特別によびます。
楽器や高級家具に使われます。
重硬で、弾力性があり、耐久性に優れたハードメイプルです。

 

 
タモ 玉杢 Japanese ash
モクセイ科の落葉広葉樹
凛とした木目の美しさから、「白木の女王」とよばれる美し
い材です。トネリコとも言い、野球のバットを作る木として、
有名です。力を加えても、折れずにたわむ木の性質から、名前
がついたようです。強さとしなやかさを兼ね備えたこの材は、
家具や楽器だけでなく、ホッケーのスティックなどの運道具に
まで使われています。
そして、玉杢。珍しい、丸い木目のことです。樹齢を経た古
木に見られます。同心円が幾重にも描かれた大柄に広がる華や
かなものと、小さい玉が点々と散らばる上品なものなどがあり
ますが、なんとか、美しい玉杢でグリップができました。

ゼブラウッド  Zebra wood
アフリカ大陸の中央部で広く分布する、マメ科の広葉樹
樹高30m、直径1.5mほどになる木で、シマウマのような
美しい縦縞があることから、ゼブラウッドの名がつきました。
木肌は緻密で、重厚な良材で、仕上げ面には美しい光沢があ
ります。
高い硬度、耐久性に特徴があります。あまりに重硬なため、
取り扱いが困難で、なかなか手に入りにくい材ですが、今回
なんとか、少しだけ入手できました。アフリカで成長した記
憶が、縦縞模様から読み取っていただけます。
高級家具や内装材に多く使われます。

 

山桜 Wild cherrytree
 日本に多く分布する、バラ科の広葉樹。
数ある桜の中でも、ヤマザクラの材が一番工芸品に向いて
います。その材質は、強度も粘りがあって強く、耐水性も
高く、保存性が非常に高い材です。
磨くと艶のある光沢が出て、赤みがかった色合いは、情
緒を感じる日本独特の風合いです。家具や楽器、内装材な
ど、多くの用途で珍重されていましたが、市場では入手困難
な希少品になりました。
日本ならではの樹木を使いたい、ということで、少しだけ
入手することができました。

 

 
黒柿  Japanese Black persimmon
カキノキ科の落葉樹 材は重厚で肌目は緻密。
日本ならではの材です。黒柿はみつけようと思っても外見は
普通の柿となんら変わらない姿をしていますので、伐採した
際に偶然みつかったケースがほとんどです。
なぜ黒い文様が出るのか、これはいまだに解明されていず、
「神秘の銘木」と呼ばれる所以がここにあります。
150年以上経った古木でしか発見されないことから、黒い文
様が現れるのは、少なくとも100年以上は経ってからだと、
考えられています。
柿とはいえ、100年以上の老木をみつけるのも困難ですが、
さらに黒い文様が出た古木は、希少中の希少。
古くは、鎌倉、室町時代から、武士の茶道具の材として、珍
重されてきました。日本文化の道案内の樹木、といえます。
今回、少しですが、しかも低価格で取り寄せていただけました。
(箸が1本、4万~5万しますよ! )

最後に、しばらく仕事で忙しくコメント欄を見ていなかったら、

2016年5月の板取での鬼塾に下のようなコメントが入っていた。

「 禁漁区で釣りをして平気でアップしているなんて信じられない人ですね。

最近はやばい写真を削除してますが、遠山川の特別監視員をやっているのが

信じられないことですね。」

名前はわからない。

このコメントは削除せず、載せた。返信もした。

私は、鬼塾を開催して、禁漁区で釣ったことは一度もない。

漁券を買わずに釣ったことも一度もない。あたりまえです。

皆さんに卑怯な真似を見せるはずがない。

このときの鬼塾も、本流と支派川でやったが、禁漁区ではない。

参加者は、皆が知っていることだ。

“最近はやばい写真を削除してますが”

やばい写真とはなんですか? いままで載せたことはない。

失礼極まりないコメントではないでしょうか。

鬼塾は、ルールを守り、魚の釣り方を教える、ちゃんとした

教室です。参加者の皆さんが知っていますよ。

何を根拠に、私が写真を削除、とか言っておられるのか。

いつでも電話をください。話したほうがいいと思います。

 

コメント

“やっと作った休日、やっと来た渓流で、使ってほしい相棒” にコメントを残します。





Copyright © 2012- Tenkara no Oni - Masami Skakibara - All Rights Reserved.

このサイト上の写真・動画・記事 すべての内容は、日本の著作権法ならびに国際条約により保護されています。無断転載を禁じます。同様に情報ベースサイトへの流用を固く禁じます。